低血圧で朝目が覚めない悩みとその解決とは

小さいときから低血圧で朝が本当につらいです。学生の頃は私の気合が足りないのかと思っていましたが、起立性低血圧とお医者さんに言われたこともあって、なんだかほっとしました。血の巡りのせいで、気合不足ではなかったんだなと。

おもな症状は朝、頭がボーッとして起きられない・朝は食べ物を見ただけで気持ち悪い・急に立ち上がると立ちくらみがするといった感じです。

私の朝は毎日、戦いです。起きるまでにだいぶ時間がかかります。目覚ましを何度もかかるようにセットして頑張っているんですが、頭がボーッとして体が動きません。急に立つとめまいまでするので、何回か目覚ましを聞きながら少しずつ体と頭を起こしていくという感じです。

寒い時期は朝にエアコンがかかるようにタイマーをセットしています。朝起きるのが少しでも楽になるように私なりに工夫した結果、少し効果があるように思います。

朝ご飯を食べるほどの元気はありませんが、紅茶などカフェインを摂るようにしています。少しですが頭がすっきりする気がします。とりあえず、体がだるくて朝の用意に時間を取られるので、かなり早めに起きて支度をしています。通勤には出来るだけ早歩きを心がけます。体を動かさないと頭がシャキッとしない気がするからです。酷いときは午前中、ほとんど仕事になりません。